Myanmar | ミャンマー

マーケットガイド

マーケットガイド

アジア最後のフロンティアと呼ばれ2011年から2017年までの7年間で80万台近くの日本車がミャンマーに輸入されましたが、2018年に右ハンドルが輸入禁止となり中古車の輸入台数は落ち込みました。
変わりに新車の販売台数が増えています。自国の自動車産業を育成したい政府が国内工場で作られた車両への税制を優遇したからです。税金以外にナンバープレートの発給も優遇されていて国産車であれば洩れなくナンバーがもらえるので新車の重要が増えているようです。

民主化が進んでいたはずのミャンマーで、突如、クーデターが起きました
ミャンマー国軍が国家権力の掌握を宣言し、民主化の中心にいたアウンサンスーチー国家顧問らが拘束されるという事態となり世界が注目しています。

輸入規制

  • ハンドル規制:右ハンドル輸入禁止・※建機を除く・(2018年から)

2018年に建機を除く右ハンドル車両が輸入禁止になりましたタイ国境からの闇ルートを通して日本からの右ハンドルの輸入は続いています。
非正規ルートからの輸入なので当局に見つかれば没収されてしまいますがタイ経由ミャンマー行き人気のルートです。

基礎データ

面積

約67万8500km2(日本の約1.8倍)

首都

ネーピードー Nay Pyi Taw
(2006年10月にヤンゴンより遷都)

時差

ヤンゴン:-2.5時間

言語

英語,ビルマ族語

人口

5283万人(2018年4月、IMF推計)
ビルマ族が約70%、シャン族9%、カレン族7%、ラカイン族3.5%、華人2.5%、モン族2%、インド人1.25%など。現政権の発表によれば、国内には135の民族が居住している。

政治体制

共和制

民族構成

ビルマ族が約70%、シャン族9%、カレン族7%、ラカイン族3.5%、華人2.5%、モン族2%、インド人1.25%など。現政権の発表によれば、国内には135の民族が居住している。

宗教

国民の85%が仏教徒(南方上座部仏教。ただし華人の大乗仏教徒もいる)、キリスト教徒4.9%(特に山岳地帯の少数民族には、20世紀初頭に入り込んだ宣教師によってキリスト教が広められた)。そのほかイスラーム教4%、ヒンドゥー教、アニミズムなど。

通貨と為替レート

通貨はミャンマー・チャット(Kyat)。補助通貨としてピャー(Pya)があり、100ピャーが1チャットだが、インフレが進行しピャはほとんど使われていない。
おもに流通している紙幣の種類は50、100、200、500、1000、5000、1万Kの7種類。

ビジネストリップ

ビザ

2020年1月現在、観光目的で入国後30日以内に出国する航空便の予約済み航空券を所持していれば、ビザなしで入国し30日以内の滞在が許可されている(延長は不可)。この日数以上の滞在を予定していたり、観光以外の目的で渡航する場合はビザが必要なので、ミャンマー大使館に確認のこと。ビザなし入国は2020年9月末までの暫定措置で、2020年10月以降は経過を見ながら延長されるかどうか決まる予定。

日本からのフライト時間

2018年8月現在日本とミャンマーを結ぶ直行便は、全日空の成田~ヤンゴン線のみ。1日1便で所要約8時間。直行のチャーター便も増加中。それ以外は乗り継ぎが必要で、最短はバンコク乗り継ぎで所要約10時間。

大使館

【日本大使館】
Embassy of Japan
住所:No. 100, Natmauk Road, Bahan Township, Yangon, The Union of Myanmar
(P.O. Box 841)
電話:(95-1) 549644~8
Fax:(95-1) 549643
http://www.mm.emb-japan.go.jp/profile/japanese/index.htm

【在日ミャンマー大使館】
Embassy of the Republic of the Union of Myanmar in Japan
住所:〒140-0001 東京都品川区北品川4丁目8-26
電話:03-3441-9291
http://www.myanmar-embassy-tokyo.net/

治安・トラブル

概して安全で人心もよく、安心して旅行できる国。ただし最低限の注意は怠らないように。人出の多いマーケットや混雑した乗り物の中でのスリや置き引きには注意。路上での両替詐欺も多発しているので、ドルからチャットへの両替は、路上ではなく銀行や両替商、ホテルなどで行うこと。
万一政治的あるいは宗教的なデモや集会が行われていたら、危険なのでそのような場所へは決して近寄らないように注意しよう。

ミャンマーで人気の車両

  • Toyota Crown
  • Toyota Alphard
  • Toyota Mark X
  • Mitsubishi Fuso Canter
  • Nissan March
  • Honda Fit
  • Suzuki Hustler
  • Toyota Probox Van
  • Mitsubishi Canter
  • Honda Fit Hybrid

ミャンマー向け中古車輸出台数統計

ミャンマー輸出台数

ミャンマー輸出平均FOB価格

もっとミャンマーの過去の数字を知りたい方はこちらから

気になる情報いろいろ

タイトルとURLをコピーしました