Zimbabwe | ジンバブエ

マーケットガイド

マーケットガイド

「石の家」という意味のジンバブエは、雄大な自然と観光資源に恵まれた国です。

輸入規制

  • ハンドル規制:左ハンドル輸入禁止

基礎データ

面積

約38.6万km2(日本よりやや大きい)

首都

ハラレ Harare
人口約160万人(2013年)

時差

ハラレ:-7時間

言語

英語,ショナ語,ンデベレ語

人口

1444万人(2018年)
ショナ族、ンデベレ族が人口の99.4%を占める。そのほかヨーロッパ系やカラード(混血)が0.4%

政治体制

共和制(独立1964年)

民族構成

ショナ族、ンデベレ族が人口の99.4%を占める。そのほかヨーロッパ系やカラード(混血)が0.4%

宗教

キリスト教87.4%、伝統宗教1.5%、イスラム教0.5%、そのほか10.6%

通貨と為替レート

米ドルUS$、南アフリカ・ランドR(1R≒7.6円)などの外貨と、新ジンバブエ・ドルZ$(1Z$≒6.6円)が流通(2020年1月20日現在)。ハイパーインフレで価値を失った旧ジンバブエ・ドルは、2009年に発行が停止、米ドルなどの外貨が法定通貨となった。不安定な通貨制度は続き、2019年6月に電子上のみの暫定通貨RTGSドルが唯一の法定通貨と決定され、その後、新ジンバブエ・ドルとして実際の通貨が発行された。

ビジネストリップ

ビザ

【パスポート】パスポートの残存有効期間は入国時に6ヵ月以上、また見開き1ページ以上の余白が必要となる。

【ビザ】空港または国境で30日滞在可能なビザが取得可能。シングルUS$30、ダブル(1回再入国可)US$45。米ドルを用意しておくこと。出国の航空券と滞在に十分な現金の所持が必要。また、空港、国境でジンバブエ、ザンビアを複数回(ボツワナへのデイトリップも可)行き来できるカザ・ユニビザも取得可US$50(有効期間30日間)。

日本からのフライト時間

日本からの直行便はなく、エチオピアのアジスアベバや南アフリカのヨハネスブルグを経由するのが一般的。アジスアベバからハラレまで所要約3時間、ヨハネスブルグからビクトリア・フォールズまで所要約1時間40分。

大使館

【日本大使館】
Embassy of Japan in Zimbabwe
住所:4th floor Social Security Centre, Corner of Sam Nujoma Street and Julius Nyerere Way, Harare
電話:(024)250025~7、0712-202086(24時間緊急対応)
Fax:(024)250111
http://www.zw.emb-japan.go.jp/home/

【在日ジンバブエ大使館】
Embassy of the Republic of Zimbabwe in Japan
住所:〒108-0071 東京都港区白金台5丁目9-10
電話:03-3280-0331、03-3280-0332

治安・トラブル

高い失業率や物価の高騰、さらには停電・断水などインフラの悪化により、窃盗、置き引き、スリなどの犯罪が頻発している。特に首都ハラレでは、拳銃などで武装した強盗も増加している。ビクトリア・フォールズやグレート・ジンバブエ遺跡周辺は比較的治安は安定しているが、スリや置き引きには十分注意しよう。
また、ハラレやブラワヨなど都市部であれば問題はないが、地方ではコレラやマラリアが発生している。衛生に気をつけ、蚊に刺されないように注意しよう。
【緊急連絡先】
警察・救急・消防 999

ジンバブエで人気の車両

  • Honda Fit
  • Mercedes-Benz C-Class
  • Toyota Hiace Van
  • Mercedes-Benz E-Class
  • Toyota Mark X
  • Nissan March
  • Toyota Wish
  • Toyota Vitz
  • BMW 3 Series
  • Honda Fit Hybrid

ジンバブエ向け中古車輸出台数統計

ジンバブエ輸出台数

ジンバブエ輸出平均FOB価格

もっとジンバブエの過去の数字を知りたい方はこちらから

気になる情報いろいろ

Copied title and URL